派遣のお仕事の魅力「お給料」について

復職するなら派遣がおすすめ

このサイトの概要 サイトについて

派遣社員として仕事をしながら産休・育休を取得した主婦が、派遣という働き方のメリットなどを紹介するサイトです。当サイトに関するお問い合わせはこちらのメールアドレスへどうぞ。
reinstatement1976@yahoo.co.jp

正社員よりも給与が高い!

正社員よりも給与が高い!

人材価値が高い

派遣社員として働く魅力として「ワークバランス」が良く、自分のライフスタイルを大切にしながら仕事ができるという事があります。しかし派遣社員として働くメリットはそれだけではありません。特に専門職の場合は派遣社員の需要も多く給与なども場合によっては正社員よりも高めに設定されている事があります。派遣社員を派遣してもらいたいと考える企業の側に立ちますと、まず派遣社員の場合は正規社員に支払うべきボーナスなどの義務がないので低賃金で働いてもらえるという事と、生涯雇用する義務がないのでリスクが少ないという理由があります。
しかしもう一つの理由は職場の「人材不足」が原因です。企業の職務を滞りなく進めて行くために必要な人材が足りないという現実的な問題があります。このような人材不足を解消するために本来は自分の会社内から人材を登用すべきですが、急な退職などによりふさわしい人材がいない場合は派遣会社に相談して人材不足を解消するという方法を取ります。

介護業界で働く派遣社員は給与が高い

例えば介護業界は他の業界に比べて全体的に給与が低めに設定されている事が知られています。しかし派遣社員の場合は別で、他の業界とそん色ない給与を得ることが出来る事があります。それは介護職の離職率が高い事と関係しています。介護業界で会社を運営するためには国が定めている「介護保険制度」の縛りを受ける事になります。
その要件のひとつに一定数以上の職員がいる事が運営のための条件になっているのですが、前述の通り、介護職の離職率が高いため常に運営の危機に面している会社は多いのです。そのような危機を解消するために介護派遣を利用する会社は多く、需要はかなり高くなっています。つまり介護派遣は売り手市場になっているという事で、派遣社員の給与はかなり高くなっています。もちろん派遣社員にはボーナスがありませんが、もしも派遣社員がフルタイムで仕事をした場合は正規社員のボーナスを含めた年収を超えるという事も珍しい事ではないようです。

派遣社員は残業代がきちんともらえます

また派遣社員の場合は労働時間や労働内容が派遣契約をする時に決まっています。派遣社員個人との契約ではなく、派遣会社との契約でもあるので、派遣先の会社はその約束を破る事はできません。現在社会的に問題になっている、正社員が残業を強いられても残業代を請求する事ができないという「サービス残業」の問題とも派遣社員は無縁でいられるというメリットがあります。派遣社員は残業を拒否する事もできますし、仮に残業をした場合は問題なく残業代を受け取る事ができるのです。

新着記事

産前産後休業って?
産前産後休業って?
育児休暇制度って?
育児休暇制度って?
手続きの流れって?
手続きの流れって?

人気記事

登録はどうすれば?
登録はどうすれば?
一人で探すのは大変!
一人で探すのは大変!
1,000万円稼ぐ人も?
1,000万円稼ぐ人も?