派遣で仕事をするための第一歩派遣会社に登録しよう!

復職するなら派遣がおすすめ

このサイトの概要 サイトについて

派遣社員として仕事をしながら産休・育休を取得した主婦が、派遣という働き方のメリットなどを紹介するサイトです。当サイトに関するお問い合わせはこちらのメールアドレスへどうぞ。
reinstatement1976@yahoo.co.jp

登録はどうすれば?

登録はどうすれば?

第一歩は「登録会」の予約から

派遣社員として働くために、実際にどのような手続きを取っていくのかを紹介したいと思います。まず派遣会社では「登録会」に参加をする必要があります。派遣会社に登録して仕事を紹介してもらうためには、仕事を希望する人の名前や住所などの基本情報の他に、勤務地の希望や職種の希望などを派遣会社が知る必要があります。
また希望者の職歴やスキルなども知っておく事が必要になります。これらの事を一通り行う場所を登録会と呼びます。あまり難しく考えずに、自分の仕事選びをサポートしてくれる人に会いに行くのだと考えて、自分の情報をきちんと整理しておくだけで大丈夫です。

予約から派遣会社の訪問まで

まずは派遣会社のサイトに登録会の予約をするところから始めます。求人サイトに登録をした後に派遣会社をみつけて登録会の予約をする場合も多いと思います。派遣会社のサイトからエントリーをする時には、名前や住所などの基本情報を記載します。するとその後派遣会社からメールが来るか電話がかかってくるかしますので、登録会の予約をする事になります。登録会の予約をすると、派遣会社を訪問する日付が決まります。予約の時間に遅れないように派遣会社を訪れましょう。
まず派遣会社で受付を済ませると、派遣会社のスタッフと対面する事になります。まずは派遣会社に登録して働くという事はどういう事なのかという「派遣の仕組み」の説明を受ける事になります。また派遣で働く場合の注意点や、派遣社員でも利用できる福利厚生や社会保険についての説明があります。これらの事でよくわからない事がありましたら遠慮なく質問をして、不安をできるだけ取り除いておくようにしましょう。

話し合い、求人情報を得るまで

一通り派遣の仕組みについて説明をしてもらったら、その後は具体的に仕事を探すための情報を共有する事になります。自分の希望する職種や勤務地などを説明するとともに、自分の職歴やもっているスキルについて説明します。もしも資格を持っている場合は、それを証明する書類を持って行くといいでしょう。スタッフに説明した後に、手書きやパソコンなどで改めて情報を記入する事がありますので、間違いの内容に記入する事を心がけましょう。
その後タイピングテストや一般常識テスト、適性検査などを受ける場合があります。しかしどれも難しいものではありませんので心配する事はありません。ただし専門職の場合は高度なスキルチェックがあるかもしれません。その後、実際に仕事を紹介してくれるコーディネーターと専用のブースなどで一対一で面談する事になります。よく話し合って希望通りの職場を紹介してもらえるようにしましょう。

新着記事

産前産後休業って?
産前産後休業って?
育児休暇制度って?
育児休暇制度って?
手続きの流れって?
手続きの流れって?

人気記事

登録はどうすれば?
登録はどうすれば?
一人で探すのは大変!
一人で探すのは大変!
1,000万円稼ぐ人も?
1,000万円稼ぐ人も?